So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プラズマ乳酸菌キリン|プラズマ乳酸菌の効果は免疫力アップ [プラズマ乳酸菌キリン]

プラズマ乳酸菌の効果としては
免疫力を高めてくれるという効果があるんですね。

プラズマサイトイド樹状細胞という
人の免疫の司令塔を司っているpDCというのが
人の体には存在しているのですが、

そのpDCにプラズマ乳酸菌が作用しますと、
このpDC、活性化していくんですね。

活性化したpDCこと、プラズマサイトイド樹状細胞は
人体へのウイルスの侵入を常に警戒体制に
入ります。

そして、すぐに臨戦態勢に入る準備をします。

この活性化したpDCはすぐに攻撃可能なだけでなく、
細胞自体が強くなり、ウイルスの侵入を
事前に防いでくれる効果もあるんですね!

このようにプラズマ乳酸菌というのは、
免疫を司るpDCを活性化させるために
働いてくれる重要な働きをする乳酸菌なのですね。


プラズマ乳酸菌について
では次に、プラズマ乳酸菌について少し見ていきましょう。
正式名称はと言いますと、
「ラクトコッカス・ラクティス」といいます。

名前からする人工そうな響きですが、
主にチーズやヨーグルトを発酵させる時に
使用される乳酸菌でして、

実は作られたものではなく
自然界に存在しているんものなんです!


このプラズマ乳酸菌は、
キリンビバレッジが125種類もある
乳酸菌の中から研究の末発見した、
大変貴重な乳酸菌なのですね。

プラズマ乳酸菌のプラズマという名前の由来は、
「プラズマサイトノイド」から取られているそうです。

もともと自然界に存在している乳酸菌なので
安心ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。